事業所案内

新砂事業所

システムフロー(夏季、冷水製造)

外気温より温度の低い下水処理水を使って、冷水を作っています。
? 下水処理水 砂町水再生センターで処理され、汚れを取り除かれた処理水が、送水されます。
? 吸収式冷温水機 真空に近い状態で水を蒸発させて、冷水を製造します。

システムフロー(冬季、温水製造)

水再生センター(スラッジプラント)より送水される高温の洗煙水を熱源とし、温水を作っています。
@洗煙水 下水汚泥を焼却した煙から有害物質や ばい塵を洗浄するために用いた水です。東部スラッジプラントより送水され、熱交換したあと処理施設に戻されます。
A熱交換器 72℃の「洗煙水」から、腐食しにくいチタンプレートを介して熱を受け取り、温水を製造します。
B吸収式冷温水機 都市ガスを燃やして、温水を製造します。

廃熱投入型高効率吸収式ヒートポンプ(吸収式ヒートポンプジェネリンク)による下水熱の活用

吸収式ヒートポンプジェネリンクは、洗煙水の熱エネルギーに加え、太陽熱パネルで集熱されたエネルギーを廃熱再生器に投入することで、都市ガスの使用量を削減し、効率の向上と省エネ及び二酸化炭素の削減に寄与します。

■冷水製造

■温水製造